男性特有の最大の敵!加齢に薄毛はどうすべきか…

男性特有の最大の悩み。
それは、薄毛、生え際後退だと僕は思います。

僕自身も、二十歳を過ぎてから生え際のM字のところが、見る見るうちに後退していき、それをごまかすように、ワックスをべた塗りしたり、風の強い日にはニット帽をかぶったりと、我がM字を人様の目に着かぬように隠していました。

一番大変だったのは、夏の時期に知り合いの子とドライブにいった時のことです。その子の車でドライブに行ったのですが、なんと、その子はエアコン派ではなくて、車内の窓を全部あけはじめたのです。風速うん十メートルの風が僕のヘッドをかき乱しました。

その日ぼくはМ字を隠すように、ハードワックスをべた塗りにしてドライブに挑んだのですが、それが仇となり強風により僕のかき乱された髪達は大変な有様に。

気が付くと、僕のヘッドはベジータみたいになり、せっかくワックスで隠していたМ字をあえて強調するような髪型になった時のことを僕は、今でも鮮明に覚えています。この様な思いをするのは、ぼくひとりで十分です。皆さんには、はやい段階のハゲ対策をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です